転職活動では他人の目を意識しすぎないことが大切です。「仕事で評価されて上司や同僚に有能だと思われたい」「誰もが知っている有名企業に勤めて周囲の人から賞賛されたい」といった思いは、たいていの人が多かれ少なかれ、抱くものです。

 

 野心を抱くことが必ずしも悪いわけではありません。適度な野心は人生に活力を与えてくれます。しかし、他人からの賞賛や評価ばかりを求めるようになるのは問題です。無理を続けていると体を壊してしまうこともあるし、自分の人生に意味を見出せなくなることもあるからです。

 

 あなたの人生における最後の日に大切なものは何でしょうか。名誉や他人からの評価ではないことに気がつくはずです。「家族や親しい友達を大切にし、一緒に楽しい時間を過ごすこと」「美しい自然の中をあてもなく歩き回ること」「おいしい料理を作り、ゆっくりと味わうこと」といった日常の何でもないことこそ人生における大切なものなのです。

 

【特集】
http://xn--27-3b1eq28ejpq.net/
27歳で転職に成功するための秘訣とは?

 

 幸せとはとても小さな小さなことにあると言われています。人生における大切なものに気がついたなら、転職活動で他人の目を意識しすぎることがなくなるはずです。もし、たたかうべき相手がいるとすれば、それは自分自身だと言えます。他人の評価を過度に意識しなくなれば、自分の人生における目的が見えてきて、その達成に向けて努力することができるようになります。



このページの先頭へ戻る